2021年4月期ドラマ コントが始まる

コントが始まる・第2話|1話の伏線を回収?マクベス結成秘話に注目!

『コントが始まる』第2話考察や感想を紹介|バズり場

2021年4月24日に『コントが始まる』の第2話が放送されました。

今回のコントのタイトルは『屋上』です。

こちらの記事では『コントが始まる第5話あらすじ感想伏線回収考察などを紹介します!

  • ドラマ「コントが始まる」第2話のあらすじ
  • ドラマ「コントが始まる」第2話の視聴率
  • ドラマ「コントが始まる」第2話で回収された伏線
  • ドラマ「コントが始まる」第2話の考察や気になった点
  • ドラマ「コントが始まる」の見逃し配信視聴方法

本文はネタバレも含みますので、ネタバレ結末などを知りたくない方はご注意下さい!

『マクベスの23時』が無料視聴できるのはHulu限定
Huluでは『マクベスの23時』や本編の『コントが始まる』を全話無料視聴できるのでオススメ!
新規登録で2週間以内に解約すれば0円!!

『コントが始まる』第2話 あらすじ

公式サイトで紹介されている『コントが始まる』第2話のあらすじを紹介します!

潤平「春斗には一つだけ秘密にしていることがある」

瞬太「プロゲーマーだった頃はよくインタビューで『27歳までに死ぬ』と答えていた」

コント『屋上』。舞台が明転すると、自宅の屋上テラスで和む中年夫婦と隣のビルで思い詰めた表情をする若者が現れる。その3人による取り留めのないコントの「前フリ」が流れる、

コントトリオ「マクベス」解散を決めた春斗菅田将暉)は、事務所マネージャーの楠木中村倫也)から呼び出され、解散を考え直すように詰められる。

一方マクベスの一人である潤平仲野太賀)は10年間交際を続ける恋人の奈津美芳根京子)に、ついに解散することを決意したと告げる。

そんな中、潤平は春斗と芸人を志した日々を振り返り、春斗に一つだけ『秘密』にしていることがあると思い返す。

その頃もう一人のマクベスである瞬太神木隆之介)はなぜか春斗や潤平とともに通った母校の屋上に佇んでいた。そこは春斗との思い出の場所でもあった。

何も知らない春斗だったが、里穂子有村架純)から気になることがあると話を切り出されると、里穂子が働くファミレスで瞬太が「遺書」を書いていたのだという。それは「屋上」というコントの小道具として書いていただけだと説明する春斗だったが、何やらいつもと状況は違うようで。

「解散」を宣言することで動き出したトリオ芸人。

彼らと巡り会うことで動き出した姉妹。

暗闇の中を歩いているかのように見える5人の若者たち。

・・・・・だが1時間後、彼らを見ていただいた人はなぜか彼らを「美しい」と感じてしまう。そんなまさかの結末を迎える第2話。是非ご覧ください。

 

『コントが始まる』第2話 視聴率

ドラマ『コントが始まる』第3話の視聴率は8.6%でした。(関東地区・ビデオリサーチ調べ)

第1話の視聴率は8.9%でしたので、前回から0.3%の減少です。

 

『コントが始まる』第2話 回収された伏線

ドラマ『コントが始まる』第2話の回収された伏線を紹介します。
こちらは第2話のネタバレを含みます!!

潤平が文化祭でコントを披露した理由

第1話では、特に語られなかった潤平が文化祭でコントを披露した経緯ですが、第2話でその理由が語られました。

それは、奈津美に振り向いて欲しかったから

そのために潤平は相方を探し、無事に春斗とコンビを組み、文化祭でコントを披露することができました。

また2話では、潤平が春斗に対して秘密にしていることも語られました。

それは、潤平は春斗のことを相方の第一希望として誘ったのではなく、その前に2人の生徒を誘ったが断られていた。と言うこと。

1人目はくらもと(坊主頭の柔道部風の男子生徒)
2人目は瞬太

このことを10年間秘密にされていた春斗は潤平に対し激怒しました。

潤平にとっては何気のないことですが、春斗にとってはとても重要なことで、そのことを秘密にされていたことが嫌だったみたいです。

 

文化祭で観客の少なさに対する春斗と潤平の心境の違い

1話では、高校の文化祭でコントを披露するも瞬太のせいで観客が少なくなってしまい2人はその結果に嘆く一幕が放送されました。

単純に2人はその結果に嘆いているものだと思っていました。

しかし実際は、春斗と潤平には心境の違いがあったことがわかりました。

春斗は観客の少なさに愕然
潤平は奈津美がみに来てくれたことに歓喜

(しかも観客が少ないことで奈津美の反応がはっきりと確認できたため、順平にとっては好都合だった)

1話を見返すと、確かに少ない観客の中に奈津美の姿を確認することができました!

 

潤平が春斗の正式なコンビ結成の誘いを引き受けた理由

1話では、中華屋「ポンペイ」で3人がラーメンを食べるシーンで、ラーメンを食べ終わった春斗が真剣にコントでお笑いを目指し、その相方として潤平をコンビに誘った一幕が放送されました。

潤平も春斗の誘いに対し、「いいよ、2人で天下取ろうぜ。」と2人の目指すものが合致してコンビを結成されたものだと思っていました。

しかし実際は、潤平は文化祭のコントを見た奈津美からちょうどメールが届き、奈津美をもっと振り向かせたいという理由から春斗の誘いを引き受けたことがわかりました。

こちらも1話を見直してみましたが、確かにそのシーンで潤平がポケットに手を突っ込みゴソゴソする仕草が見切れていました!!

こういったシーンにも見落とせない部分が描かれているとは、隅から隅までチェックが必要ですね。

 

売れない芸人の瞬太が車を所持している理由

これは物語にさほど重要な事柄ではありませんが、瞬太の財力には少し気になっていました。

1話では福岡にラーメンに食べにいくシーンなど車で3人が移動する姿が放送されましたが、売れない芸人がなぜ車を持っているのか少し気になるポイントではありました。

ここもしっかりと回収されました。

瞬太はプロゲームの大会の賞金で高校在学中に一括で車を購入したことが真壁先生の話からわかりました。

真壁先生の左ほほが腫れてる?のが少し気になりましたが、思い違いでしょうか??

 

瞬太がマクベスに加わるきっかけになった本当の理由

1話では、当時プロゲーマーとして活躍する瞬太が、マクベスのコントを観に行った後に3人で焼き鳥屋『ボギーパット』で食事をするシーンが放送されました。

そこで瞬太は、若手プロゲーマーの台頭により引退を考えていることを2人に伝え、それを聞いた春斗が瞬太をマクベスに誘いトリオ結成が成立しました。

しかし実際は、瞬太のプロゲーマーとしての実力低下と言うのは嘘で、大会で優勝し自己記録も更新した瞬太がプロゲーマーに対し”やりがい”を感じなくなり、その際にみたマクベスのコントで心揺さぶられるものがあり、マクベス加入を渇望しています。

瞬太の当時の心境として、以下の発言がありました。

「優勝しても孤独なゲームの世界より、連敗続きで光の見えない2人の方が輝いて見えた。」

こういった理由から、瞬太がマクベス加入を志願したことがわかりました。

結果的には、プロゲーマーの引退を相談した瞬太は、自分から志願する前に春斗に誘ってもらえマクベスに加入することができましたが、お酒の力を借りてまでマクベスの加入を志願しようとした瞬太にはとてもキュンキュンしました!

瞬太にとって生きがいはマクベスであり、そのマクベスが解散することは瞬太の生きがいをなくすことなので、何とかマクベスには存続して欲しいですね!

 

『コントが始まる』第2話 考察・気になる点

ドラマ『コントが始まる』第2話を観て考察や気になった点を紹介します!
こちらは第2話のネタバレを含みます!!

楠木さんが発言した4人6脚の意味は?

マクベスの解散を耳にしたマネージャー楠木(中村倫也)が春斗を事務所に呼び出す話し合う一幕。

「俺としてはマクベスと2人3脚でやってきたつもりなのよ。まー4人だから4人6脚か。」

それに対し春斗は「4人5脚ですかね?」と訂正を入れるが、ここが単純に楠木さんの言い間違いなのか?それとも何か意味があって6脚にしたのか?気になるポイントです。

少し話はずれますが、楠木マネージャーは本当にいい人ですよね!?

マクベスの活動に否定的になった春斗に対して放った言葉にジーンとしちゃいました!!

春斗「10年やって人気ないやつに可能性ありますか?」
楠木「今売れている奴らは例外なく、もう限界だってなったところからもう一踏ん張りしてきてるんだ。」
楠木「親のせいにするな!お前たちが続けたいかどうかだ。もし親が1番の原因だってなら俺も一緒に行って土下座でも何でもしてやるから。」

こんなにいいマネージャーがついてるなんて本当にマクベスは幸せですね!?

楠木さん(中村倫也)は2話の特別ゲストとして出演していますが、今後も出て欲しいと願うばかりです!

つむぎの暗黒時代とは?

瞬太の誕生日会を祝ってもらうために、スナック『アイビス』を訪れた瞬太とつむぎが話すシーンが放送されました。

そこでつむぎは「20代になって何にもいいことない、ずっと暗黒時代」と発言しています。

今後このつむぎの暗黒時代の理由が放送されるシーンは必ずあると思いますので、今後の注目ポイントです!

瞬太が高校時代に1度だけ死んでもいい思った理由は?

瞬太が27歳までしか生きないとインタビューで発言した理由を説明するシーンが放送されました。

そのシーンで、瞬太は1度だけ死んでもいいと思ったことがあり、その時に目の前に現れた春斗のおかげで自殺を踏みとどまった経緯があることがわかりました。

死いんでもいいと思った理由については触れられませんでしたが、今後その理由が語られると思いますので注目ポイントです!

瞬太と良枝の恋の行方は?

瞬太は常連のスナック『アイビス』のママ(下條良枝・松田ゆう姫)に好意を持っていることがわかっています。

今後、この2人の恋の行方が放送されるのか注目ポイントです!

春斗と里穂子の恋の行方は?

里穂子は熱狂的なマクベスのファンですが、2話の最後の打ち上げのシーンでボギーパットに入店し春斗と目があった瞬間にドキッとする場面が放送されています。

マクベスのファンであれば、3人全員に目があった瞬間にドキッとするはずですが、春斗に対して意識するような場面が度々放送されています。

今後の春斗と里穂子の関係に注目です!

里穂子がマクベスの単独ライブを観にいかなかった理由は?

第2話のラストシーンで、里穂子が潤平にコント『屋上』でどんなアドリブを入れたか聞く場面が放送されました。

あれだけマクベスのことが好きな里穂子が、残り数回しかない単独ライブに足を運ばなかったのか気になるポイントです。

第3話では、里穂子が会社を辞めて1ヶ月間塞ぎ込み、妹のつむぎにご飯を食べさせてもらっているシーンが写っていましたので、この辺りと関係してくるのかがとても注目です!!

 

『コントが始まる』第2話 まとめ

いや〜、本当に秀逸なドラマですね!!

第2話の最後のシーン、コント『屋上』で潤平や瞬太が入れたアドリブの内容が明らかになりましたが、

潤平「あなたを選んでよかったわ。本当よ。」
瞬太「命を救っていただきありがとうございました。もう2度と死のうだなんて思いませんから。安心してください。」

と2人の春斗に対する本心に涙腺はもう崩壊です。・゚(゜´Д`゜)゚・。

次回の第3話では、里穂子の闇、春斗の兄の闇が語られそうなので、見るのが怖い気持ちがありますが.....。

今後の展開も本当に楽しみですね!!

『コントが始まる』無料動画で楽しむならこちら

もう1度『コントが始まる』を1話から見るには、無料視聴できるHuluがおすすめです!
Huluでは『コントが始まる』のスピンオフ『マクベスの23時』も無料視聴できます!

新規登録の2週間無料キャンペーン期間内は、ドラマをはじめ日テレのバラエティ番組も見放題♪
2週間以内に解約すれば、一切お金はかかりません!!
解約金もありませんので、2週間0円で視聴可能です♪

その他にも、コントが始まるの感想や考察の記事も多数書いていますので、気になった方は是非ご覧ください♪

『コントが始まる』のあらすじや感想・考察の記事はこちら

この記事を見て感想をコメントいただけたら非常に嬉しいです!

その他にも最新ドラマに関する様々な情報を掲載しています!ぜひご覧ください♪

2021年4月期スタートのドラマに関する記事はこちらから

Twitterでもたまにつぶやきます、気軽にフォローしてください♪

@buzz_nyan2

-2021年4月期ドラマ, コントが始まる

© 2021 バズり場 Powered by AFFINGER5