過去おすすめドラマ いつ恋

【いつ恋】第2話あらすじ&ネタバレ|音と練は再会できるのか?

いつ恋 第2話あらすじ&ネタバレ

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』は2016年1月にフジテレビの月9で放送されたドラマです。突如、音(有村架純)の目の前から姿を消した練(高良健吾)。東京で1人で生きることになった音は果たして練と再開できるのか?

いつ恋第2話あらすじネタバレなどを中心に紹介します!
こちらを読めば、第2話の内容が丸わかりです!!

本文はネタバレも含みますので、結末などを知りたくない方はご注意下さい!

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 本

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 1 / 坂元裕二(著) 河出書房新社
Amazonで見る

 

『いつ恋』第2話あらすじ

ドラマ『いつ恋第2話あらすじを紹介します。

第2話「東京編スタート 都会の現実、募る想い…もう一度会いたい」

有村架純)が東京に来てから1年が過ぎた。雪が谷大塚駅から徒歩20分の古いアパートを借りた音は、介護施設『春寿の杜』で働き始める。出勤前と帰宅途中、音は駅前に立って高良健吾)を探していたが、あの日以来、一度も会えずにいた。
練は、出勤前にひとり暮らしの静恵八千草薫)の家に立ち寄るのが日課だった。静恵の家は練や晴太坂口健太郎)らのたまり場になっており、練は庭の手入れなどを手伝っていた。そこで練は、デザイナーになる夢をかなえるために上京してきた幼なじみの小夏森川葵)を晴太に紹介する。
引っ越し作業中、練たちは、荷物の中にあったビンテージのスピーカーを壊してしまう。先輩の佐引高橋一生)がいい加減な扱いをしたせいだった。だが、柿谷運送社長の嘉美松田美由紀)は、スピーカーを設置した練にその弁償を命じる。
音は、毎日ヘトヘトになるまで働いていた。早番だった日に、同僚の玲美永野芽郁)の代役でそのまま遅番として働く日もあった。そんな折、音の前に、『春寿の杜』を経営しているグループ企業の御曹司・朝陽西島隆弘)が現れる。朝陽は、音に興味を抱き…。

※公式HPより参照

 

『いつ恋』第2話ネタバレ

ドラマ『いつ恋第2話ネタバレ(内容の全文)を紹介します。

運命的な出会いをし、北海道からトラックで連れ出してもらい東京に出てきた有村架純)であったが、音が友人を訪ねている間に高良健吾)の姿はなくなっていた。練は幼馴染の小夏森川葵)から偶然声をかけられ、変な人に追われる小夏を助けるためにその場所からいなくなったのであった。

練が音の目の前から姿を消して1年、音は無事に東京で家を借り介護施設『春寿の杜』で仕事に就いていた。住む場所は練も住む雪が谷大塚で、駅から徒歩20分の古いアパート。突然いなくなった練にいつか会いたいためである。

音は、出勤前と帰宅時には必ず雪が谷大塚駅の出口付近で練の姿を探していた。音は雪が谷大塚 南口店のコインランドリーに通うも、奇しくも練の通うコインランドリーは同系列の北口店だった。近そうで遠く、会えない日々が続く。

音は、毎日『春寿の杜』で働く日々。そんな折、音の前に、『春寿の杜』を経営しているグループ企業の御曹司・朝陽西島隆弘)が現れる。朝陽は、音に興味を抱くようになる。

一方練は、引き続き運送会社『柿谷運送』で仕事をする日々。練は、ある日行った引越し作業にて荷物の中にあったビンテージのスピーカーを壊してしまう。先輩の佐引(高橋一生)がいい加減な扱いをしたせいだった。だが、柿谷運送社長の嘉美松田美由紀)は、スピーカーを設置した練にその弁償を命じ弁償代として約20万円を背負わされることになる。

練は仕事帰りの道中で家の外で飼われている小さな犬に餌を与えるのが日課だった。練はその犬の持ち主に家で飼うようす話すも、「ディスるんなら、オメェが保健所連れて行けよ、死ね」と言われてしまう。

その後、練が自宅に着くとそこには彼女の木穂子高畑充希)が待っていた。2人は練の自宅で食事を終え、練が片付けをしているときに木穂子はある1枚の紙を目にする。それは、ヴィンテージスピーカの弁償代の請求書だった。

翌日の仕事終わり、練は弁償代のことで佐引と言い合いになる。そこで佐引は腕立て300回出来たら弁償すると提案する。練は腕立てを始める、182回目を過ぎたあたりで、社長の嘉美が現れる。嘉美は練に向かい「お金だったらもう返さなくていいんだよ、昼間アンタの知り合いが来て20万払った」と伝える。

後日、練は木穂子にお礼を伝えるべく、木穂子の職場の近くの銀座の喫茶店に入る。そこで珈琲2杯を注文し、会計を終えようとするも、練の所持金ではあと30円足りずにまた木穂子にお金を借りることとなったのだった。

ある日、音が早番だった日に同僚の玲美(永野芽郁)が職場に姿を見せないためにそのまま遅番としても働く羽目に。その日はとても忙しく、過労で頭が回らなくパニックになっていた。深夜12時を回ろうとしているその時に玲美は姿を現した。

音は終電に間に合わないために職場の仮眠室で寝ようとするも、雪が谷までは深夜バスが運行していると言われ、バスで帰宅することに。激務により朦朧とするなか帰宅していると、どこからか犬の鳴き声が聞こえてきた。その鳴き声を辿ると、そこには練がいつも餌を与えている犬が捨てられていた。音はかわいそうに思い、家に連れて帰ろうとするも、途中の信号で体力の限界が来てしまいうずくまってしまった。

一方、練は木穂子と別れた後、いつもの日課である犬に喫茶店で持って帰ってきたクッキーをあげようとするも犬の姿は見当たらなかった。するとそこには他の犬を抱きかかえる飼い主がいた。練は必死になって探すも犬の姿は見当たらない。しかし諦めかけてたその時、どこからか犬の鳴き声が聞こえてきた。その犬の鳴き声を辿ると、そこには犬を抱いてうずくまっている女性がいた。

こうして音と練は久しぶりに再開を果たす。

物語は3話へ続く

 

いつ恋 音 いちごみるくキャンディ

音が常にポケットに入れているキャンディはこちら
サクマ 1kg いちごみるく  (約270粒前後)

Amazonで見る 楽天市場で見る

『いつ恋』第2話 視聴率

ドラマ『いつ恋』第2話の平均視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。

 

『いつ恋』第2話 出演者・キャスト

ドラマ『いつ恋』第2話の出演者キャストを紹介します。

杉原音………有村架純
曽田練………高良健吾
日向木穂子…高畑充希
井吹朝陽……西島隆弘
市村小夏……森川葵
中條晴太……坂口健太郎

神部正平……浦井健治
加持登………森岡龍
船川玲美……永野芽郁
丸山朋子……桜井ユキ
源大輔………我善導
西野美織……林田岬優

佐引穣次……高橋一生
柿谷嘉美……松田美由紀
曽田健二……田中泯
仙道静恵……八千草薫
ハマカワフミエ
ほか

『いつ恋』バズり場|ドラマのあらすじ・ネタバレ紹介
主演:有村架純・高良健吾
脚本:坂元裕二

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』は第1話から最終話までFODプレミアムで視聴可能です。

FODプレミアムに登録して『いつ恋』を今すぐ観る

※新規登録なら2週間無料
2週間以内の解約で0円

その他にも最新ドラマに関する様々な情報を掲載しています!ぜひご覧ください♪

2021年4月期スタートのドラマに関する記事はこちらから

Twitterでもたまにつぶやきます、気軽にフォローしてください♪

@buzz_nyan2

-過去おすすめドラマ, いつ恋

© 2021 バズり場 Powered by AFFINGER5