エンタメ

キングオブコント2021順位予想は?第14代王者の優勝候補の本命も!

キングオブコント2021優勝候補は誰?第14代王者の本命を予想!

2021年10月2日にTBS系列で決勝戦が放送される第14回大会「キングオブコント2021」。

9月6日に決勝に進出するファイナリスト10組が発表されましたが、今回は歴代2番目となる3015組が出場し、優勝賞金の1000万円を目指して白熱したコントが繰り広げられます。

この記事では、「キングオブコント2021」第14代王者の優勝候補の本命とファイナリスト10組の順位予想について紹介します。

キングオブコント2021ファイナリスト一覧(10組)

2021年9月6日に発表された「キングオブコント2021」ファイナリストの10組はこちらになります。

キングオブコント2021ファイナリスト

うるとらブギーズ(吉本興業・3年連続3回目)
蛙亭(吉本興業・初)
空気階段(吉本興業・3年連続3回目)
ザ・マミィ(人力舎・初)
ジェラードン(吉本興業・初)
そいつどいつ(吉本興業・初)
男性ブランコ(吉本興業・初)
ニッポンの社長(吉本興業・2年連続2回目)
ニューヨーク(吉本興業・2年連続2回目)
マヂカルラブリー(吉本興業・3年ぶり2回目)
※( )は所属事務所・KOC決勝戦出場回数

10組中9組が吉本興業所属の芸人となりました。

また、9組の中でニッポンの社長のみが大阪・吉本興業出身で残りの8組は東京・吉本興業出身とかなり東京の勢力が強いことがわかります!

唯一、吉本興業所属以外の出場者である人力舎所属のザ・マミィにも是非頑張っていただきたいですね!

2021年10月2日更新

キングオブコント2021最終順位結果

優勝 空気階段
準優勝 ザ・マミィ、男性ブランコ(同点)
4位 ニッポンの社長
5位 ジェラードン
6位 蛙亭
7位 うるとらブギーズ
8位 そいつどいつ
9位 マヂカルラブリー
10位 ニューヨーク

キングオブコント2021の優勝候補の本命は?

それでは、「キングオブコント2021」の優勝候補の本命を紹介します。

ネットの声で優勝候補の本命として挙げられるのは以下になります。

  • 空気階段
  • ニッポンの社長
  • ジェラードン
  • マヂカルラブリー
  • ニューヨーク

この5組の中からズバリ優勝候補3組に絞っていきたいと思います。

優勝候補その1:ジェラードン

ネットの評判も評価も一番高く感じたジェラードン。

ネタのテンポがとにかく良く、観ていて飽きない安定した面白さがあります。

トリオだからこそできるネタの展開はとても強みだと思います。

ジェラードンはYou Tubeの面白さをうまくコントに落とし込めてるかどうかだな。

ジェラードンはコント番組と相性めちゃくちゃ良いから優勝してほしい。

優勝候補その2:マヂカルラブリー

今回のキングオブコントで「M-1グランプリ2020」「R-1ぐらんぷり2020」のお笑いコンテスト3冠(野田のみ)を目指すマヂカルラブリー。

今まで、漫才の日本一を決める「M-1グランプリ」とコントの日本一を決める「キングオブコント」の両方を制したお笑い芸人はいません。

もちろん、漫才とコントの2つで頂点を獲ることは簡単なことではないですが、3冠という話題性や期待を込めて優勝候補の1組として挙げました。

大舞台のショーレースにおいて場数を踏んでいるという経験は、とても大きな追い風にはなると思います。

マヂラブは漫才よりコントの方が面白いと思う。

マヂラブは準決勝両日ウケてたしコントの質もいい。

優勝候補その3:空気階段

こちらもネットの評判や評価が高く感じた空気階段。

鈴木もぐらの演技力、そして慶應義塾大学出身(中退)である高学歴の水川かたまりが作る文学的なネタが相まって独特な世界観を生み出しとても面白いコンビです。

”唯一無二のTheコント師”である空気階段が審査員にしっかりと評価されれば、優勝する可能性も高いのでは無いかと思っています。

この中だと空気階段かなー
もぐらのクズっぷりばかり取り沙汰されるが、コントになるともぐらはかなり上手いと思う。

キングオブコント2021の順位予想は?

先程の優勝候補の結果を踏まえ、最終的な「キングオブコント2021」の順位予想(1位〜10位)をしていきます。

優勝(1位)予想:ジェラードン

ジェラードン
名前:アタック西本(左)、海野裕二(中)、かみちぃ(右)
生年月日:1987年7月14日、1987年11月17日、1987年7月24日
身長・体重:168cm・83kg、171cm・57kg、172cm・70kg
血液型:B型、A型、AB型
出身地:愛知県名古屋市、愛知県名古屋市、宮崎県高鍋市
入門:NSC東京校12期生、NSC東京校12期生、NSC東京校12期生

2008年に結成した吉本興業東京本社所属のお笑いトリオ。共にNSC東京校12期生の同期。
キングオブコントは今回初の決勝進出を果たす。
ネタの作成は主にアタック西野とかみちぃが行う。学生や地下アイドルのネタが多く大ボケが2人いる「W大ボケ」が特徴。

2位予想:マヂカルラブリー

マヂカルラブリー
名前:野田クリスタル(左)、村上(右)
生年月日:1986年11月28日、1984年10月15日
身長・体重:178cm・60kg、181cm・100kg
血液型:A型、O型
出身地:神奈川県横浜市、愛知県新城市

2007年に結成した吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ。共にNSC東京校15期生の同期。
M-1グランプリ2020の王者であり、野田クリスタルはR-1ぐらんぷり2020の王者でもある。今回のキングオブコントで、史上初のお笑いグランプリ3冠を目指す。
キングオブコントは2018年に初の決勝進出を果たし、今回は3年ぶりの2度目の決勝進出。

ネタの作成者は野田クリスタル。独特で変則的なコント漫才が特徴。

3位予想:空気階段

空気階段(くうきかいだん)
名前:鈴木もぐら(左)、水川かたまり(右)
生年月日:1987年5月13日、1990年7月22日
身長・体重:165cm・96kg、173cm・51kg
血液型:A型、AB型
出身地:千葉県旭市、岡山県岡山市
入門:NSC東京校17期生、NSC東京校17期生

2012年に結成した吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ。共にNSC東京校17期生の同期。
キングオブコントは2019年、2020年、そして今回の2021年と3年連続の決勝進出を果たす。
ネタの作成は両方が行う。共に多額の借金を抱える愛されクズ芸人として知られているが、水川かたまりは慶應義塾大学法学部中退という高学歴で文学的なネタが特徴。

4位予想:ニューヨーク

ニューヨーク
名前:嶋左和也(左)、屋敷裕政(右)
生年月日:1986年5月14日、1986年3月1日
身長・体重:168cm・58kg、174cm・67kg
血液型:O型、A型
出身地:山梨県富士吉田市、三重県熊野市
入門:NSC東京校15期生、NSC東京校15期生

2010年に結成した吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ。共にNSC東京校15期生の同期。
キングオブコントは2020年に初めて決勝進出を果たし、今回の2021年で2年連続の2度目の決勝進出。
ネタの作成は両方が行う。漫才も行い、M-1グランプリでは2019年と2020年に決勝進出を果たす。皮肉や偏見に満ちたネタが特徴。

5位予想:蛙亭

蛙亭(かえるてい)
名前:中野周平(左)、イワクラ(右)
生年月日:1990年11月20日、1990年4月10日
身長・体重:176cm・83kg、160cm・55kg
血液型:B型、AB型
出身地:岡山県、宮崎県小林市
入門:NSC大阪校34期生、NSC大阪校34期生

2011年に結成した吉本興業東京本社所属の男女お笑いコンビ。共にNSC大阪校の34期生で同期。
キングオブコントは今回初の決勝進出を果たす。
ネタの作成は主にイワクラが行う。コントを主力に漫才も行い、中野の演じる変な男の妄想テイストの下ネタが特徴。

6位予想:ニッポンの社長

ニッポンの社長(にっぽんのしゃちょう)
名前:辻(左)、ケツ(右)
生年月日:1986年11月15日、1990年6月11日
身長・体重:183cm・71kg、162cm・73kg
血液型:O型、O型
出身地:京都府京都市、奈良県生駒市
入門:NSC大阪校32期生、NSC大阪校33期生

2013年に結成した吉本興業(大阪)所属のお笑いコンビ。NSC大阪校32期生と33期生の先輩後輩。
キングオブコントは2020年に初めて決勝進出を果たし、今回の2021年で2年連続の2度目の決勝進出。
ネタの作成者は辻。漫才も行い、M-1グランプリでは現在まで3度準決勝に進出している。非現実な設定はせずに日常で起こる可能性のあるネタが特徴。

7位予想:うるとらブギーズ

うるとらブギーズ
名前:佐々木崇博(左)、八木崇(右)
生年月日:1984年12月17日、1982年3月10日
身長・体重:169cm・62kg、172cm・66kg
血液型:A型、A型
出身地:静岡県浜松市、熊本県熊本市
入門:NSC東京校10期生、NSC東京校10期生

2009年に結成した吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ。共にNSC東京校10期生の同期。
キングオブコントは2019年に初の決勝進出を果たし、今回の2021年大会で3回目の出場。
ネタの作成者は八木崇。コントのみならず漫才も器用にこなす。

8位予想:ザ・マミィ

ザ・マミィ
名前:林田洋平(左)、酒井貴士(右)
生年月日:1992年9月10日、1991年6月1日
身長・体重:178cm・72kg、166cm・77kg
血液型:B型、O型
出身地:長崎県長崎市、東京都目黒区
入門:JCA24期生、JCA 24期生

2018年に結成したプロダクション人力舎所属のお笑いコンビ。共にスクールJCA24期生の同期。
キングオブコントは今回初の決勝進出を果たす。
ネタの作成は両方が行うが9割が林田の案が採用される。主にコントを行いネタによってボケとツッコミが入れ替わるのが特徴。

9位予想:そいつどいつ

そいつどいつ
名前:市川刺身(左・坊主)、松本竹馬(右)
生年月日:1989年12月27日、1989年8月31日
身長・体重:170cm・60kg、170cm・60kg
血液型:B型、O型
出身地:東京都福生市、福岡県北九州市
入門:NSC東京校18期生、NSC東京校18期生

2015年に結成した吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ。共にNSC東京校18期生の同期。
キングオブコントは今回初の決勝進出を果たす。
ネタの作成者は松本竹馬。シュールで個性的なネタが特徴。

10位予想:男性ブランコ

男性ブランコ(だんせいぶらんこ)
名前:浦井のりひろ(左)、平井まさあき(右)
生年月日:1987年12月3日、1987年8月1日
身長・体重:175cm・65kg、174cm・58kg
血液型:B型、A型
出身地:京都府京都市伏見区、兵庫県豊岡市
入門:NSC大阪校33期生、NSC大阪校33期生

2015年に結成した吉本興業東京本社所属のお笑いコンビ。共にNSC大阪校33期生の同期。
キングオブコントは今回初の決勝進出を果たす。
ネタの作成者は平井まさあき。シュールな見た目から繰り出されるポップなネタが特徴。

キングオブコント2021優勝&順位予想まとめ

今回は「キングオブコント2021」の優勝候補の本命3組と順位予想つについて紹介しました。

優勝候補の本命は、
ジェラードン・マヂカルラブリー・空気階段

最終的な順位予想は、
優勝:ジェラードン

2位:マヂカルラブリー
3位:空気階段
4位:ニューヨーク
5位:蛙亭
6位:ニッポンの社長
7位:うるとらブギーズ
8位:ザ・マミィ
9位:そいつどいつ
10位:男性ブランコ

優勝候補の予想や順位予想をするのも楽しみの1つですよね!?

今回のキングオブコントも、もちろん番狂わせが起ったり、優勝者以外のコンビ(トリオ)が注目されることもあると思いますので、そのあたりも楽しみにしたいと思います。

今回の「キングオブコント2021」は松本人志さんの審査員が一新されることが発表されましたが、新審査員の予想についての記事も書いています。併せてお読みいただけると幸いです。

キングオブコント審査員シルエットは誰?鳥・竜・ゴリラ・カマキリがヒント!
キングオブコント審査員シルエットは誰?鳥・竜・ゴリラ・カマキリがヒント!

続きを見る

最後までお読みいただきありがとうございました。

その他にもエンタメ関する記事を書いています
エンタメの記事はこちら

Twitterでもつぶやきます、気軽にフォローして下さい♪
アカウントはこちら @buzz_nyan2

-エンタメ

© 2021 バズり場 Powered by AFFINGER5