エンタメ

漫画家・うめざわしゅんの経歴は?プロフィールや作品一覧も紹介!

漫画家・うめざわしゅんの経歴は?プロフィールや作品一覧も紹介!

マンガ大賞2022で大賞作品に選ばれた「ダーウィン事変」の作者であるうめざわしゅん先生

ファンの間では天才とも呼ばれ、知る人ぞ知る漫画家さんですが、どんな人物なのか気になりますよね?

今回はうめざわしゅん先生のプロフィール、経歴、これまでの作品について紹介します。

https://twitter.com/mangataisho/status/1508325775506046977

うめざわしゅんのプロフィール

うめざわしゅん先生のプロフィールを紹介します。

https://twitter.com/SHUPPUNK/status/1508360744756256768

うめざわしゅん先生のプロフィール

名前:うめざわしゅん
本名:
生年月日:1978年12月13日
年齢:43歳 ※2022年3月現在
出身地:千葉県
職業:漫画家
家族:福星英春(弟)

うめざわしゅん先生は1978年12月13日に千葉県で生まれました。

年齢は2022年3月時点で43歳になります。

出身高校や出身大学に関しては不明ですが、大学まで進学したことは分かっています。

1998年にヤングサンデー増刊(小学館)の読み切り掲載『ジェラシー』にて漫画家としてデビューし、その後、2001年〜2015年にわたる傑作読み切りを9編収録した『うめざわしゅん作品集成 パンティストッキングのような空の下』では「このマンガがすごい!2017」オトコ編・第4位にランクインするなど漫画家としての評価を得ていきます。

そして、この度発表された「マンガ大賞2022」にて『ダーウィン事変』が大賞作品に選出されました。

また、めざわじゅん先生の実弟は同じ漫画家で『ハードボイルド園児 宇宙くん』の作者である福星英春先生です。

兄弟揃って漫画家なんて、素晴らしい才能を持った家系ですね!

うめざわしゅんの経歴

うめざわしゅん先生の経歴について紹介します。

1998年にヤングサンデー増刊の読み切り掲載『ジェラシー』にて漫画家としてデビュー。

うめざわしゅん先生が20歳の時なので学生時代に漫画家としてデビューしたということになります。

大学生時代には、アルバイト代わりに四コマを描いてギャグ漫画の賞に応募して賞金稼ぎをするということをやっていたそうです。

2006年に刊行されたヤングサンデーに掲載した短篇連作をまとめた作品『ユートピアズ』で注目

この作品は、タモリさんがストーリーテラー役としてして出演する番組「世にも奇妙な物語」の原作として使用されています。タイトルは『どつきどつかれて生きるのさ』と『ヘイトウイルス』の2作品です。

2008年09月23日放送『どつきどつかれて生きるのさ』
出演者:横山裕(関ジャニ∞)、山崎樹範

2012年10月6日放送『ヘイトウイルス』
出演者:草なぎ剛、森廉、品川徹

また、第2話の『オソロ』はスペインで短編映画化もされています。

2015年には『うめざわしゅん作品集成 パンティストッキングのような空の下』を出版。

こちらの作品は、うめざわしゅん先生が2001年〜2015年にわたって描かれた単行本未収録作の9編を収録したもので、「このマンガがすごい!2017」オトコ編・第4位にランクインされました。

2020年に講談社・月刊アフタヌーンにて『ダーウィン事変』の掲載開始。

半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー」チャーリーがテロリストと戦う内容で、現在まで単行本3巻まで発行されています。

2022年に『ダーウィン事変』が「マンガ大賞2022」で大賞受賞。

マンガ大賞とは、2008年にできた授賞式で、漫画好きの有志たちが「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」という気持ちのもと投票する、言わば漫画のアカデミー賞のようなものです。

今年(2022年)で15回目を迎える歴史ある漫画賞です。

うめざわしゅんの作品一覧

うめざわしゅん先生の作品の一覧を紹介します。

2006年『ユートピアズ』
2011年『一匹と九十九匹と①』
2012年『一匹と九十九匹と②』
2015年『パンティストッキングのような空の下』
2016年『ピンキーは二度ベルを鳴らす①』
​2018年『えれほん』
​2020年『ダーウィン事変』

ユートピアズ

うめざわしゅんの作品一覧『ユートピアズ』

タイトル『ユートピアズ』
初版発行:2006.06.05(全1巻)
連載:ヤングサンデー(小学館)

ー作品内容ー
「ある春の日のことです。潤一郎くんの家に女王様がやって来ました」
奴隷となった少年と女王様の日々を描いた心温まるハートウォーミングな物語『ナオミ女王様に仕えた日々』
12年の植物状態から男が目覚めてみると世界は何だかおかしな方向に…?現代の警告過剰社会を鋭く風刺した『チューブ』

一匹と九十九匹と

うめざわしゅんの作品一覧『一匹と九十九匹と』

タイトル『一匹と九十九匹と』
初版発行:2011.04.28(全2巻)
連載:月刊!スピリッツ(小学館)

ー作品内容ー
失意と疑惑と苦痛と迷い…一体僕達は何によって救われるのか?珠玉のオムニバスシリーズ第一集。
49日間の監禁から解放された少女のその後を描く『海の夜明けから真昼まで』。
硫酸を持ち歩く小人のヤクザ「ピンキー」が夜の街を舞台に活躍する『オーバードーズ』。
その他『ポップロンド』『ガッコーの巣の上で』『How To Go』(前後編)を含む6話を収録。

パンティストッキングのような空の下

うめざわしゅんの作品一覧『パンティストッキングのような空の下』

タイトル『パンティストッキングのような空の下』
初版発行:2015.12.11(全2巻)

ー作品内容ー
時は21世紀初め、高校生の三上とひろしは待ち望んでいた。平凡で幸福な人生と、テポドンの襲来を…!(パンティストッキングのような空)
12年後、ヘイトとポリティカルコレクトネス蔓延る現代日本で、おっさんとなった三上とひろしは今度こそ平凡で幸福な人生をつかむことが出来るのか!?(平成の大飢饉予告編)
”永遠の夏休み”を生きる少女との不思議な出逢いを描いた「いつ果てるとも知れぬ夏の日」、過去に性犯罪を犯したロリコン男の絶望と再生の物語「唯一者たち」など9つの読切りを収録。

ピンキーは二度ベルを鳴らす

うめざわしゅんの作品一覧『ピンキーは二度ベルを鳴らす』

タイトル『ピンキーは二度ベルを鳴らす』
初版発行:2016.07.12(全1巻)

ー作品内容
「同情は善意の悪癖だ」
悪党うごめく夜の街に彷徨うトラブルを抱えた女たちーーー
DVを受ける子持ちのホステス、JKビジネスで働く少女、ワケありハーフの美女、拳銃を手にしたOL…
「他人の為に自分を犠牲にするような奴はいつまで経ってもニセモノさ」危険なアンダーグラウンドの世界で頼りになるのは、この男しかいない!
小人症のヤクザ、通称・リトルピンキーが硫酸を武器に相棒・チーフを従えて裏社会の悪を斬る!
うめざわしゅんが描く破格の劇薬コミックノワール!

えれほん

うめざわしゅんの作品一覧『えれほん』

タイトル『えれほん』
初版発行:2018.08.30(全1巻)

ー作品内容ー
非リア充が独裁政権を握った近未来、リア充達を厳しく取り締まる住田はある指令を受けてアイドル現場を訪れるーーー風刺の効いたブラックコメディ『善き人のためのクシーノ』
知的財産権が徹底的に管理される社会で刑務所の所長がテロリストたちに巻き込まれてーーー著作権が現実を侵食する『かいぞくたちのいるところ』
臍の緒から切り離されると死んでしまう“アンビリクス症候群”という稀な病気を持つ人々がいる世界。女性ジャーナリストの水迫は彼らの取材を続けてゆくがーーー極限の人間の条件と選択を描く『もう人間』
自由とは何かを問う三つの短編と掌編『Nowhere』を収録。

ダーウィン事変

うめざわしゅんの作品一覧『ダーウィン事変』

タイトル『ダーウィン事変』
初版発行:2020.11.20(3巻)
連載:月刊アフタヌーン(講談社)

ー作品内容ー
テロ組織「動物解放同盟(ALA)」が生物科学研究所を襲撃した際、妊娠しているメスのチンパンジーが保護された。
彼女から生まれたのは、半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー」チャーリーだった。
チャーリーは人間の両親のもとで15年育てられ、高校に入学することに。
そこでチャーリーは、頭脳明晰だが「陰キャ」と揶揄されるルーシーと出会う。
「テロ」「炎上」「差別」……ヒトが抱える問題に、「ヒト以外」のチャーリーが、ルーシーとともに向き合うヒューマン&ノン・ヒューマンドラマ。

「マンガ大賞2022」の順位結果は?

「マンガ大賞2022」の順位結果を紹介します。

ポイント

大賞 : うめざわしゅん「ダーウィン事変」
2位 : 藤本タツキ「ルックバック」
3位 : 真造圭伍「ひらやすみ」
4位 : 和山やま「女の園の星」
5位 : 魚豊「チ。―地球の運動について―」
6位 : 稲垣理一郎・池上遼一「トリリオンゲーム」
7位 : 龍幸伸「ダンダダン」
8位 : 赤坂アカ・横槍メンゴ「【推しの子】」
9位 : たらちねジョン「海が走るエンドロール」
10位 : 松虫あられ「自転車屋さんの高橋くん」

まとめ

今回は「マンガ大賞2022」で大賞作品に選出された『ダーウィン事変』の作者であるうめざわしゅん先生について、プロフィールや経歴、これまでに出版された作品一覧について紹介しました。

とても面白い漫画ですので、気になった方は是非読んでみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

-エンタメ

© 2022 バズり場 Powered by AFFINGER5