テレビ

NHKドラマ10『大奥』視聴率は?歴代シリーズのランキングも紹介!

NHKドラマ10『大奥』視聴率は?歴代シリーズのランキングも紹介!

2023年1月10日より放送が開始したNHKドラマ10『大奥』。

よしながふみによる人気少女漫画『大奥』を原作に、徳川家光と万里小路有功、徳川綱吉と右衛門佐、徳川吉宗と水野祐之進の3編のエピソードに加え、これまで実写化されたドラマでは描かれてない大政奉還に至るまでの過程を描いた作品です。

今回はNHKドラマ『大奥』の視聴率速報や一覧、これまでに放送された『大奥』シリーズの視聴率ランキングを紹介します。


原作漫画『大奥』はこちら

大奥【よしながふみ】全19巻

Amazonで購入する

楽天で購入する

NHKドラマ『大奥』視聴率速報

NHKドラマ『大奥』の視聴率速報を紹介します。

2023年1月31日(火)に放送された第4回「三代将軍家光・万里小路有功編」の視聴率は4.8%でした。

第3回「三代将軍家光・万里小路有功編」の視聴率は5.5%でしたので、前回と比べ0.7%のdownとなりました。

NHKドラマ10『大奥』
公式Twitter:@nhk_oooku

NHKドラマ『大奥』視聴率一覧

NHKドラマ『大奥』の視聴率一覧表を紹介します。

話数 放送日 サブタイトル 主な出演者 視聴率
第1回 2023年1月10日 八代将軍吉宗・水野祐之進編 冨永愛、中島裕翔 6.6%
第2回 2023年1月17日 三代将軍家光・万里小路有功編 堀田真由、福士蒼汰 5.2%
第3回 2023年1月24日 三代将軍家光・万里小路有功編 堀田真由、福士蒼汰 5.5%
第4回 2023年1月31日 三代将軍家光・万里小路有功編 堀田真由、福士蒼汰 4.8%
第5回 2023年2月7日 三代将軍家光・万里小路有功編
五代将軍綱吉・右衛門佐編
堀田真由、福士蒼汰
仲里依紗、山本耕史
%
第6回 2023年2月14日      

視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ

第1回から最新話(第4回)までの平均視聴率は5.5%です。

現時点では第何話まで放送されるのか発表されていません。

前クールで放送していた『正直不動産』が全10話の放送でしたので、『大奥』も全10話前後になるのではないかと予想されます。

こちらに関しても情報が分かり次第お知らせいたします。

歴代『大奥』平均視聴率ランキング

テレビドラマとして放送された歴代『大奥』シリーズの視聴率ランキングを紹介します。

連続ドラマ

これまでに連続ドラマとして放送された『大奥』シリーズの視聴率ランキングはこちら。

順位  タイトル 放送年月日 話数 主演 平均視聴率
1位 平均視聴率ランキング1位:大奥〜第一章〜(2004年) 大奥
〜第一章〜
2004年 全11話 松下由樹 17.6%
2位 平均視聴率ランキング2位:大奥〜華の乱〜(2005年) 大奥
〜華の乱〜
2005年 全10話 内山理名 15.6%
3位 平均視聴率ランキング3位:大奥(2003年) 大奥 2003年 全11話 菅野美穂 14.5%
4位 平均視聴率ランキング4位:大奥〜誕生[有功・家光篇](2012年) 大奥〜誕生[有功・家光篇] 2012年 全10話 堺雅人
多部未華子
8.6%

視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ

歴代視聴率ランキングで1位に輝いたのは、2004年にフジテレビ系列で放送された『大奥〜第一章〜』の17.6%です。またこの作品の最終話・第11話「命果つるとも」は今回紹介した中で最も高い視聴率20.3%を叩き出しています。

一方で最下位は、2012年にTBS系列で放送された『大奥〜誕生[有功・家光篇]』の8.6%でした。

今回紹介した4作品以外に、1968年4月6日〜1969年3月29日に放送された『大奥』や1983年4月5日〜1984年3月27日に放送された『大奥』(共に関西テレビ制作)がありますが、正確な視聴率が不明のためランキングから除外しています。

特別編/スペシャル

これまでに特別編/スペシャルとして放送された『大奥』シリーズの視聴率ランキングはこちら。

順位  タイトル 放送年月日 話数 主演 平均視聴率
1位 歴代特別編視聴率ランキング1位:大奥スペシャル〜もうひとつの物語〜(2006年) 大奥スペシャル
〜もうひとつの物語〜
2006年 全1話 深田恭子 15.2%
2位 歴代特別編視聴率ランキング2位:大奥「第一部〜最凶の女〜」(2016年) 大奥
「第一部〜最凶の女〜」
2016年 全1話 沢尻エリカ 9.6%
3位 歴代特別編視聴率ランキング3位:大奥「第二部〜悲劇の姉妹〜」(2016年) 大奥
「第二部〜悲劇の姉妹〜」
2016年 全1話 沢尻エリカ 9.2%
4位 歴代特別編視聴率ランキング4位:大奥最終章(2019年) 大奥
最終章
2019年 全1話 木村文乃 6.9%

視聴率は関東地区・ビデオリサーチ社調べ

特別版/スペシャルでの歴代視聴率ランキングで1位に輝いたのは、2006年にフジテレビ系列で放送された『大奥スペシャル〜もうひとつの物語〜』の15.2%です。映画版『大奥』の約3年前の時代(宝永7年)を描いた作品で深田恭子さんが主演を務めました。

一方で最下位は、2019年にフジテレビ開局60周年特別企画として放送された『大奥 最終章』の6.9%でした。

まとめ

今回はNHKドラマ10『大奥』の視聴率速報や一覧、歴代ドラマ『大奥』シリーズの視聴率ランキングなどについて紹介しました。

視聴率に関して言えば、近年は録画機能が進化したことや見逃し配信の視聴が可能になったことにより、以前に比べ高視聴率を叩き出すのは難しくなってきています。

ただし、NHKと言えば大河ドラマをはじめその他多くの時代劇を手掛けている経験と実績があるため、今作品のクオリティは非常に高いものとなり、原作ファンにとっても期待以上の評価を得ているようです。

まだ第何話まで放送されるのかわかっていませんが、今後のストーリーや演出にも注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-テレビ

© 2023 バズり場 Powered by AFFINGER5