スポーツ

稲見萌寧オリンピックのセッティング(ギア)は?ドライバーやパターなど紹介!

稲見萌寧オリンピックのセッティング(ギア)は?ドライバーやパターなど紹介!

東京2020オリンピックのゴルフ競技に出場する稲見萌寧(いなみ もえ)選手が使用したクラブセッティング(ギア)はどういったものか気になりますよね?

今回は稲見萌寧選手がオリンピックで使用した、

ドライバー、ウッド、ユーティリティ、アイアン、ウェッジ、パター、ボールなど、どこのメーカーか紹介します。

 

稲見萌寧のプロフィール

まずは簡単に稲見萌寧選手のプロフィールを紹介します。

プロフィール
名前:稲見萌寧(いなみ もえ)
生年月日:1999年7月29日
年齢:22歳 ※2021年8月現在
出身地:東京都豊島区
身長/体重:166cm /58kg
出身高校:日本ウェルネス高等学校
出身大学:日本ウェルネススポーツ大学(在学中)

プロ戦績(通算7勝)
2019年7月28日 センチュリー21レディスゴルフトーナメント
2020年10月11日 スタンレーレディスゴルフトーナメント
2021年3月14日 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント
2021年4月4日 ヤマハレディースオープン葛城
2021年4月11日 富士フイルム・スタジオアリス女子オープン
2021年4月25日 フジサンケイレディスクラシック
2021年5月23日 中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

稲見萌寧選手は、2021年8月現在では日本ウェルネススポーツ大学(茨城県北相馬郡)に在学中の現役女子大生プロゴルファーです。

家族の勧めで9歳時にゴルフを始め、「関東小学生ゴルフ選手権」をはじめとする様々な大会で優勝し、高校卒業後の2018年にJLPGA最終プロテストに進出して初挑戦で合格(20位タイ)し、JLPGA90期生としてプロゴルファーとなりました。

プロ転校後の2019年に初優勝し、現在まで通算7勝もあげています。

稲見萌寧がオリンピックで使用したドライバーは?

ドライバー:キャロウェイ(MAVRIK SUB ZERO)
ロフト:10.5度
シャフト:USTマミヤ(The ATTAS)
フレックス:5S

【稲見萌寧がオリンピックで使用したドライバー】

AI の進化で、飛びもやさしさも型破りな領域に。小ぶりで操作性が高い、中上級者向け MAVRIK Sub Zero ドライバー

稲見萌寧がオリンピックで使用したドライバー:キャロウェイ(MAVRIK SUB ZERO)

キャロウェイ MAVRIK SUB ZERO

楽天で商品をチェックする

【稲見萌寧がオリンピックで使用したドライバーシャフト】

滑らかな剛性がもたらす高次元の安定性と飛距離性能を実現。

稲見萌寧がオリンピックで使用したドライバーシャフト:USTマミヤ(The ATTAS)

USTマミヤ(The ATTAS)

楽天で商品をチェックする

稲見萌寧選手が使用するドライバーシャフトはピンクが目を引くカラーですが、このカラーは稲見萌寧選手のために作られた特注で販売はされていません。

稲見萌寧がオリンピックで使用したウッドは?

3番・5番ウッド

稲見萌寧がオリンピックで使用したウッド:スリクソン(ZX /3W・5W)

ウッド:スリクソン(ZX /3W・5W
ロフト:3W(15度)・5W(18度)

【稲見萌寧がオリンピックで使用した3番・5番ウッド】

ツアープロとスタッフの力を集結して開発。「REBOUND FRAME」で飛距離性能と精度をさらに高めたスリクソン ZX フェアウェイウッド。

ユーティリティその1

稲見萌寧がオリンピックで使用したユーティリティ:スリクソンZX・ハイブリッド

ユーティリティ:スリクソン ZX ハイブリッド
ロフト:UT3(25度)

【稲見萌寧がオリンピックで使用したUT】

ツアープロとスタッフの力を集結して開発。「REBOUND FRAME」で飛距離性能と方向安定性をさらに高めたスリクソン ZX ハイブリッド。

稲見萌寧がオリンピックで使用したユーティリティ:スリクソンZX・ハイブリッド

スリクソン ZX ハイブリッド

楽天で商品をチェックする

ここ最近の稲見萌寧選手の使用するユーティリティはブリヂストンのJGR・UT4とUT5でしたが、今回の東京オリンピックでは1本をスリクソンのZXでセッティングしていますね。

ユーティリティその2

稲見萌寧がオリンピックで使用したユーティリティ:ブリヂストン・JGR UT

ユーティリティブリヂストン JGR UT
ロフト:UT4(22度)・UT5(26度)

【稲見萌寧がオリンピックで使用したUT】

ソールの剛性を高めるPower Ribを配置することで、クラウンのたわみを促進。進化したBoost Power Technologyで高初速、高弾道を追求。

稲見萌寧選手はスピン量にこだわるためユーティリティを選ぶことが一番の難題。スピンの入り方でコントロール性能が変わるため、現状はこのユーティリティ以上のものとは出合えていないとのことです。

現在は廃盤商品のため中古でしか出回っていません。

稲見萌寧がオリンピックで使用したアイアンは?

アイアン:テーラーメイド(P770 ※2017年モデル
使用番手:5番〜PW
シャフト:NSPRO 850GH neo

【稲見萌寧がオリンピックで使用したアイアン(5番〜PW)】

ややコンパクトでクリーンな形状ながらタングステンウェイトで重心位置を調整し高い操作性を誇る軟鉄鍛造アイアン。

稲見萌寧選手が使用するアイアンは2017年モデルのテーラーメイド製・P770です。

以前はブリヂストン「TOUR B X-CB」を使用していましたが、顔がやや大きく捕まりすぎていたため4年間慣れ親しんでいたテーラーメイドの「P770」に戻したという経緯があります。感覚派でこだわりを持つ稲見萌寧選手のチョイスです。

稲見萌寧がオリンピックで使用したウェッジは?

稲見萌寧がオリンピックで使用したウェッジ:タイトリスト・ボーケイ

ウェッジ:タイトリスト ボーケイ・デザイン SM8
使用番手:52度、58度

【稲見萌寧がオリンピックで使用したウェッジ(52度、58度)】

進化したプログレッシブCGにより、インパクトの安定性が飛躍的に向上し、飛距離・弾道がもっと狙い通りに。ウェッジ界をリードするボーケイ独自の溝設計で、優れたスピンコントロール性能を発揮。世界中のツアーで証明された豊富なグラインドバリエーションを備え、あらゆるプレーヤーのニーズに応えます。

稲見萌寧がオリンピックで使用したウェッジ:タイトリスト・ボーケイ(SM8)

ボーケイ・デザイン SM8

楽天で商品をチェックする

稲見萌寧選手が使用するウェッジはノーメッキ仕様のものです。稲見選手にとってこのボーケイ・SM8はフェースに乗りすぎず、ポンと上に上がってくれるのが好みとのこと。

稲見萌寧がオリンピックで使用したパターは?

パター:テーラーメイド TRUSS・TB1
タイプ:トラスヒール

【稲見萌寧がオリンピックで使用したパター】

一般的なクラシックパターと比較して、ヘッドのねじれを80%制御し、インパクト時の打感を60%向上。

稲見萌寧がオリンピックで使用したパター:テーラーメイド・TRUSS・TB1

テーラーメイド TRUSS・TB1

楽天で商品をチェックする

稲見萌寧がオリンピックで使用したボールは?

稲見萌寧がオリンピックで使用したボールは?

ボール:ブリヂストン TOUR B XS

【稲見萌寧がオリンピックで使用したボール】

プロが要求するトータルパフォーマンスが更に進化。フェースに吸い付くソフトな打感、ショートゲームでの安定した高いスピン性能を実現。

稲見萌寧がオリンピックで使用したボール:ブリヂストン・ツアーB(XS)

ブリヂストン TOUR B XS

楽天で商品をチェックする

その他にもスポーツに関する記事を書いています
スポーツに関する記事はこちら

Twitterでもつぶやきます、気軽にフォローして下さい♪
アカウントはこちら @buzz_nyan2

-スポーツ

© 2021 バズり場 Powered by AFFINGER5