エンタメ

『爆上戦隊ブンブンジャー』赤い車のベースは?車種や価格を紹介!

※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

『爆上戦隊ブンブンジャー』赤い車のベースは?車種や価格を紹介!

2024年3月3日から放送が開始されるスーパー戦隊シリーズ第48作目である『爆上戦隊ブンブンジャー』。

新しいビジュアルが日を追うごとに解禁されていますが、ブンレッドが乗るスーパーカーのベースは何なのでしょうか?

今回は『爆上戦隊ブンブンジャー』に登場する車のベースとなった車種や詳細について紹介します。

『爆上戦隊ブンブンジャー』赤い車のベース車種は?

『爆上戦隊ブンブンジャー』のブンレッドが運転する赤い車のベースやモデルはあるのでしょうか?

おそらくですが、この赤い車のベースとなっているのは光岡自動車のロックスターというモデルです。

ロックスターは光岡自動車の創業50周年を記念して販売されたスペシャルモデルで、マツダ・ロードスターをベースに作られています。

こちらが『爆上戦隊ブンブンジャー』の赤い車のベースとなった光岡・ロックスターです。

『爆上戦隊ブンブンジャー』の赤い車のベースとなった光岡・ロックスター

アメ車風のクロムメッキのバンパーや大きく盛り上がったフェンダー、丸目の4灯ヘッドライトが特徴的で、いかにもスターやヒーローが乗っていそうなカッコいいスタイリッシュなデザインの車です。

こちらが比較写真です。

光岡・ロックスターのデザイン写真

『爆上戦隊ブンブンジャー』の赤い車、比較写真

光岡自動車・ロックスターの特徴であるバンパーや丸目4灯ヘッドライトなどデザインが酷似していますので、この車をベースにしているのは間違いないのではないかと思います。

ちなみに、光岡自動車のロックスターはアメリカン・スポーツカーの名車として名高い2代目シボレー・コルベット(C2コルベット)がモチーフとなっています。

こちらが光岡・ロックスターのモチーフとなった2代目シボレー・コルベットです。

光岡・ロックスターのモチーフとなった2代目シボレー・コルベット

『爆上戦隊ブンブンジャー』赤い車の価格は?

『爆上戦隊ブンブンジャー』に登場する赤い車のベースとなった光岡自動車・ロックスターの価格はいくらなのでしょうか?

こちらがスペック・価格です。

グレード メーカー小売希望価格
S(MT) ¥4,785,000
S Special Package(MT) ¥5,076,500
S Special Package(AT) ¥5,280,000

ロックスターは光岡自動車の創業50周年を記念して2019年から2021年にかけて200台限定で販売されました。

グレードは、6速MTモデルの「S」、同じく6速MTモデルの「S Special Package」、6速ATモデルの「S Special Package」の3種類で販売価格は478万5,000円から528万円です。

販売は顧客向けに50台、一般向けに150台の受注が行われており、残念ながら200台全て完売し新車としての購入はできません。

中古車市場で何台か販売されていますが、相場は約600万から800万円でプレミアム価格となっております。

今回、『爆上戦隊ブンブンジャー』で使用されることが話題となり、戦隊マニアも注目することから更に中古車の市場価格が高騰するかもしれません。

かなりの高級車ですが、気になった方はぜひ購入してみてください!

ちなみタカラトミーのトミカも販売されています。

トミカ No.103 光岡 ロックスター
Amazonで探す
楽天市場で探す

広告

まとめ

今回は2024年3月3日から放送が開始されるスーパー戦隊シリーズ第48作目である『爆上戦隊ブンブンジャー』のブンレッドが乗る赤い車のベースとなった車種や価格などについて紹介しました。

『爆上戦隊ブンブンジャー』は《クルマ》×《つくる》がモチーフとなっており、ヒーロー/ヒロイン5人のマスクはタイヤのホイールがデザインされているなど、作品に多くの車や車に関連するものが登場しそうです。

その他にもベースやモデルとなっているものが登場した際には紹介したいと思います。

『爆上戦隊ブンブンジャー』のキャスト(年齢や身長)に関する情報はこちら。

『爆上戦隊ブンブンジャー』キャストまとめ!年齢や身長は?
『爆上戦隊ブンブンジャー』キャストまとめ!年齢や身長は?

2024年3月3日(日)よりスタートする『爆上戦隊ブンブンジャー』。 スーパー戦隊シリーズ第48作目で、今作のモチーフは《クルマ》×《つくる》となっています。 今回は『爆上戦隊ブンブンジャー』のキャス ...

続きを見る

最後までお読みいただきありがとうございました。

-エンタメ