テレビ

NHK正月時代劇『いちげき』キャスト一覧!人物紹介や相関図は?

※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

NHK正月時代劇『いちげき』キャスト一覧!人物紹介や相関図は?

2023年1月3日(火)の夜9時に放送されるNHK正月時代劇『いちげき』

宮藤官九郎さんが脚本を手掛け、幕末の江戸を恐怖に陥れた「御用盗」をこらしめるため結成された“百姓武士集団”の活躍を描いた作品です。

今回は『いちげき』のキャスト一覧や人物説明、相関図について紹介します。

正月時代劇『いちげき』キャスト一覧

NHK正月時代劇『いちげき』のキャスト一覧はこちら。

丑五郎(ウシ) 染谷将太 丑五郎(ウシ)
染谷将太
島田幸之介 松田龍平 島田幸之介
松田龍平
市造(イチ) 町田啓太 市造(イチ)
町田啓太
伊牟田尚平 杉本哲太 伊牟田尚平
杉本哲太
お菊(キク) 伊藤沙莉 お菊(キク)
伊藤沙莉
和三郎(ワサ) 塚地武雅 和三郎(ワサ)
塚地武雅
園(ソノ)
西野七瀬
和田六郎 工藤阿須加 和田六郎
工藤阿須加
勝海舟 尾美としのり 勝海舟
尾美としのり
仙太(セン) 岡山天音 仙太(セン)
岡山天音
梅吉(ウメ) 細田善彦 梅吉(ウメ)
細田善彦
千代松(マツ) 上川周作 千代松(マツ)
上川周作
米吉(ヨネ) 高岸宏行 米吉(ヨネ)
高岸宏行
山崎静代 山崎静代
相楽総三 じろう 相楽総三
じろう
益満休之助 奥野瑛太 益満休之助
奥野瑛太

染谷将太さん、松田龍平さん、尾美としのりさん、伊藤沙莉さん、岡山天音さんなど個性豊かな俳優陣が勢ぞろいです。また、ドランクドラゴンの塚地武雅さん、ティモンディの高岸宏行さん、シソンヌのじろうさん、南海キャンディーズの山崎静代さんなど芸人も多数出演します。

人物紹介

『いちげき』に登場する人物について簡単に紹介します。

丑五郎(ウシ)役/染谷将太

『いちげき』丑五郎/ウシ役 染谷将太

江戸近郊の村の百姓。小柄ではあるが身体能力が高く、観察力もあり、頭が切れる。貧乏暮らしから抜け出し、妹に楽をさせたいと、一撃必殺隊に志願。侍に強いコンプレックスを抱いているが、身分の差に従うしかない自分を変えようと、もがいている。

染谷将太(そめたに しょうた)
1992年9月3日生まれ、東京都江東区出身
子役として9歳のときに『STACY』で映画初出演。2013年に『ヒミズ』『悪の教典』で第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。妻は女優の菊地凛子。

島田幸之介 役/松田龍平

『いちげき』島田幸之介役 松田龍平

元新選組隊士。勝海舟の密命を受けて、江戸近隣の村から百姓たちを集め、御用盗討伐の非正規部隊「一撃必殺隊」を結成し、剣術を教える。今まで何度も死線を潜り抜けてきた強者で、顔に大きな刀傷を持つ、冷たい目をした侍。

松田龍平(まつだ りゅうへい)
1983年5月9日生まれ、東京都杉並区出身
中学3年生の1999年に映画『御法度』で俳優としてデビュー。映画を中心にテレビドラマやCMなど多方面で活躍中。父親は俳優の松田龍平、母親は女優の松田美由紀、弟は俳優の松田翔太。

市造(イチ)役/町田啓太

『いちげき』市造/イチ役 町田啓太

ウシの隣村の百姓。一撃必殺隊・隊士。御用盗を倒せば士分に取り立てるという島田の言葉に、真っ先に飛びつく。虐げられている身分の差からくる抑圧された思いが強い分、侍への憧れも人一倍強い。

町田啓太(まちだ けいた)
1990年7月4日生まれ、群馬県吾妻郡出身
2010年8月に行われた「第3回劇団EXILEオーディション」にて約2000人の中から合格し、劇団EXILEに加入。2022年12月25日に女優の玄理との結婚を発表した。

伊牟田尚平 役/杉本哲太

『いちげき』伊牟田尚平役 杉本哲太

御用盗の指揮を執るために、西郷隆盛から江戸に呼ばれた薩摩藩士。大柄な偉丈夫で剛剣の使い手。仲間を一撃必殺隊に殺されたことで、ウシに執着し、復讐の炎を燃やす。情に厚く、己の思いに正直な不器用な男。

杉本哲太(すぎもと てった)
1965年7月21日生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身
1981年に横浜銀蠅ファミリーのロックバンド・紅麗威甦(グリース)でデビュー。その後、俳優としても活動をはじめ、1983年に公開された映画『白蛇抄』に出演し、翌年日本アカデミー賞新人賞を受賞。

お菊(キク)役/伊藤沙莉

『いちげき』お菊/キク役 伊藤沙莉

一撃必殺隊の世話をする飯炊き娘。その素性は不明。ウシたち百姓集団とも、対等に渡り合う気の強さを持っており、秘めた思いを遂げるために、一撃必殺隊を揺るがす大胆な行動に出る。

伊藤沙莉(いとう さいり)
1994年5月4日生まれ、千葉県出身
2003年に放送されたドラマ『14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜』で子役としてデビュー。現在は女優のほかナレーターなど多方面で活躍中。実兄はお笑いコンビ・オズワルドの伊藤俊介。

和三郎(ワサ)役/塚地武雅

『いちげき』和三郎/ワサ役 塚地武雅(ドランクドラゴン)

一撃必殺隊の最年長メンバーにして、癒し系マスコットキャラ。神通力を持っているらしく、天候を当てたり、危険を察知したりできるが、その力の使い方が自分ではわからない。

塚地武雅(つかじ むが)
1971年11月25日生まれ、大阪府泉南郡出身
プロダクション人力舎所属のお笑いコンビ・ドランクドラゴンのボケ担当。2003年頃から俳優としても注目を集め、現在では多数のテレビドラマや映画にも出演。

園(ソノ)役/西野七瀬

『いちげき』園/ソノ役 西野七瀬

女郎屋・井村屋の人気女郎。ウシが常連客となるが、薩摩藩士・伊牟田の馴染みでもあった。もとは農家の娘で、ウシに親近感を抱き、その正体にも興味を持つ。ウシの妹・チヨと瓜二つ。

西野七瀬(にしの ななせ)
1994年5月25日生まれ、大阪府大阪市出身
2011年に開催された乃木坂46の1期生オーディションに合格し芸能界デビュー。2019年に乃木坂46を引退し、その後は女優として活動中。2021年に公開された映画『孤狼の血 LEVEL2』で第45回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。

和田六郎 役/工藤阿須加

『いちげき』和田六郎役 工藤阿須加

元新選組隊士。勝海舟の命により、島田と共に、一撃必殺隊に剣術を教える。規律に厳しい真面目な性格で、任務に対して忠実であるがゆえに融通の利かないところがある。訓練を重ねるうちに、百姓たちと情を通わせる。

工藤阿須加(くどう あすか)
1991年8月1日生まれ、埼玉県所沢市出身
2012年に放送されたドラマ『理想の息子』で俳優デビュー。2014年、TBS日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』で社会人野球部の投手・沖原和也役を演じ注目を浴びる。父親はもとプロ野球選手の工藤公康。

勝海舟 役/尾美としのり

『いちげき』勝海舟役 尾美としのり

旗本。幕府に大政奉還を実行させ、御用盗を使って江戸の町を荒らす薩摩藩に対抗するために、百姓を使ったゲリラ集団・一撃必殺隊での奇襲作戦を考えた発案者。常に日本の未来を考え、大胆不敵な策を講じる。

尾美としのり(おみ としのり)
1965年12月7日生まれ、東京都目黒区出身
幼稚園の頃に劇団ひまわりに入団し、7歳の頃にゲスト出演した『走れ!ケー100』でドラマデビュー。現在まで映画やドラマなど多数の作品に出演。

仙太(セン)役/岡山天音

『いちげき』仙太/セン役 岡山天音

一撃必殺隊・隊士。普段はつかみどころがなくひょうひょうとした男だが、実は気が小さく、ビビリ。一方で、お祭り好きという一面があり、気分がよくなると陽気に踊りだす。トレードマークは狐面。

岡山天音(おかやま あまね)
1994年6月17日生まれ、東京都国立市出身
2009年に放送された『中学生日記シリーズ・転校生〜少年は天の音を聴く〜』で俳優としてデビュー。2017年に公開された映画『ポエトリーエンジェル』では主役として出演し、第32回高崎映画祭 最優秀新人男優賞を受賞。

梅吉(ウメ)役/細田善彦

『いちげき』梅吉/ウメ役 細田善彦

一撃必殺隊・隊士。後先考えず、思ったことを口にしては、すぐに謝る素直なお調子者。
女好きの一面もあり、初めて行った女郎屋・井村屋では、運命の女に出会う。

細田善彦(ほそだ よしひこ)
1988年3月4日生まれ、東京都出身
2005年に俳優としてデビュ。映画やドラマだけでなく、舞台やラジオ、PVなど幅広く活躍。2016年NHK大河ドラマ「真田丸」北条氏直役として出演。実家は1818年創業の老舗和菓子屋・榮太樓總本鋪。

千代松(マツ)役/上川周作

『いちげき』千代松/マツ役 上川周作

一撃必殺隊・隊士。おっとりしており、あまり自分の意見を主張しない仲間思いの男。一撃必殺隊で報酬をもらったら、商売を始めたいと思っている。一撃隊で一番の俊足。

上川周作(かみかわ しゅうさく)
1993年2月18日生まれ、大分県出身
劇団大人計画に在籍し、2012年に公開された『さすらいのジャンゴ』で映画デビュー。『真田丸』 又吉 役、『西郷どん』西郷小兵衛 役、『べっぴんさん』キアリス社員・阿部靖夫 役、『まんぷく』名木純也 役など多数のNHKドラマに出演。

米吉(ヨネ)役/高岸宏行

『いちげき』米吉/ヨネ役 高岸宏行(ティモンディ)

ウシと同郷で、ウシのことを兄のように慕っている。士分には興味はなく、満足に飯を食べられることから一撃必殺隊に入隊。心優しき力持ちの大男で、いつでも笑顔を絶やさない。

高岸宏行(たかぎし ひろゆき)
1992年10月8日生まれ、愛媛県西条市出身
グレープカンパニー所属のお笑いコンビ・ティモンディのボケ担当。お笑いタレントして多数のバラエティ番組に出演するほか、2022年放送のNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で仁田忠常 役を演じるなど俳優としても活動中。

 役/山崎静代

『いちげき』山崎静代(南海キャンディーズ)

山崎静代(やまさき しずよ)
1979年2月4日生まれ、京都府福知山市出身
吉本興業所属のお笑いコンビ南海キャンディーズのボケ担当。2006年に公開された映画『フラガール』で本格的な女優デビューを果たし、演技面を評価される。2022年12月に俳優の佐藤達との結婚を発表。

相楽総三 役/じろう

『いちげき』相楽総三役 じろう(シソンヌ)

御用盗を指揮する下総の郷士。作戦に情を介さず、討幕という目的のために、効率と結果を求めるインテリ眼鏡。御用盗の大義よりも、同朋の復讐を望む伊牟田を疎ましく思う。「いちげき隊」最後の標的。

じろう
1978年7月14日生まれ、青森県弘前市出身
吉本興業所属のお笑いコンビ・シソンヌのボケ担当。芸人として多数のバラエティ番組に出演するほか、俳優としてもドラマに出演。

益満休之助 役/奥野瑛太

『いちげき』益満休之助役 奥野瑛太

西郷隆盛の密命で、御用盗を指揮する薩摩藩士。目的のためなら仲間の犠牲もいとわない相楽のやり方に疑問を抱きつつも、行動を共にする。一撃必殺隊の正体を探るために、藩士たちを使って、画策する。

奥野瑛太(おくの えいた)
1986年2月10日生まれ、北海道苫小牧市出身

相関図

『いちげき』に登場する人物の相関図を紹介します。

NHK正月時代劇『いちげき』相関図

舞台は幕末期、大政奉還直後の江戸。江戸を騒がせていた御用盗に対応するために、勝海舟のもと集められた農民による特殊戦闘部隊「一撃必殺隊」の活躍を描いた物語。「村の力自慢」や「大男」、「村一番の速足」や「機転の利く小男」などバラエティーに富んだ百姓たちを寄せ集め、私設部隊を秘密裏に立ち上げる。百姓たちは初めて握る刀に動揺しながらも、元新選組隊士の島田幸之介に特別な訓練をうけ、日に日に成長していく。

幕府軍 勝海舟 将軍への御目見を許された家臣で一撃必殺隊を結成した指揮官。
元新撰組 島田幸之介 元新選組隊士。勝海舟の密命を受けて一撃必殺隊に剣術を教える。
和田六郎 元新選組隊士。勝海舟の命により島田と共に一撃必殺隊に剣術を教える。
一撃必殺隊
(御用盗を撃退するために結成)
丑五郎 江戸近郊の村の百姓。機転の効く小男。
市造 丑五郎の隣村の百姓。一撃必殺隊・隊士。
仙太 一撃必殺隊・隊士。
和三郎 一撃必殺隊の最年長メンバー。癒し系マスコットキャラ。
米吉 一撃必殺隊・隊士。心優しき力持ちの大男。
梅吉 一撃必殺隊・隊士。
千代松 一撃必殺隊・隊士。メンバーの中で一番の俊足。
御用盗
(西郷隆盛の命により結成)
伊牟田尚平 御用盗の指揮官。西郷隆盛から江戸に呼ばれた薩摩藩士。
相楽総三 御用盗を指揮する下総の郷士。
益満休之助 御用盗を指揮する薩摩藩士。

まとめ

今回はNHK正月時代劇『いちげき』のキャスト一覧や人物説明、相関図について紹介しました。

大人気脚本家・宮藤官九郎さんが手掛ける痛快青春エンターテインメント時代劇ということもあり、放送前から話題となっております。

また講談師の神田伯山さんが軽妙かつ重厚な講談シーンも織り交ぜながらテンポよく運ぶドラマ演出にも注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-テレビ