エンタメ

ザ森東の年商は?さらば青春の光個人事務所の年間売上げ!

※本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

ザ森東の年商は?さらば青春の光個人事務所の年間売上げ!

お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲也さんが社長を務める個人事務所ザ・森東。

2013年に松竹芸能から独立し、今やテレビをはじめYouTubeなどで大活躍ですが、ザ・森東は一体いくらの売り上げがあるのでしょうか?

今回はさらば青春の光の個人事務所であるザ・森東の過去の年商から現在の年商、その売上げの内訳比率について紹介します。

ザ・森東の年商は?

さらば青春の光の個人事務所であるザ・森東の年商(年間売上)はいくらなのでしょうか?

ザ・森東の年商に関しては毎年1月に開催されるさらば青春の光のイベント”株主総会”でその数字が発表されます。

こちらがわかっている範囲でのザ・森東の年商です。

事業年度 年商(年間売上) 昨対比
第5期(2018) 3,300万円
第6期(2019)
4,400万円 133%増
第7期(2020)
9,700万円 220%増
第8期(2021)
1億8,700万円 193%増
第9期(2022)
3億6,000万円 196%増
第10期(2023)
4億7,900万円 133%増

※会社の決算は11月30日
※年商は毎年12月1日から11月30日までの総売上

毎年順調に右肩上がりで年商は推移しています。2020年は惜しくも1億円という大台突破はできませんでしたが、翌年の2021年には1億8千700万円という素晴らしいジャンプアップを果たしています。またその後も快進撃は続き、2022年は3億7千万円、2023年は4億7千9百万円と着実に売り上げをアップさせています。

ザ・森東の売上げ内訳は?

”さらば青春の光”の個人事務所であるザ・森東の年商/年間売上の内訳比率はどういったものなのでしょうか?

第8期(2021年度)

ザ・森東 第8期(2021)の売上げ内訳比率は以下の通りです。

年商1億8,700万円の内訳比率
メディア 15%
YouTube 25%
オリジナルグッズ 30%

営業 20%
広告 10%
単独ライブ 数%
東ブクロ 1%

News Picksのインタニューより抜粋

こちらの売上げ比率はNews Picksのインタビューで森田さん本人から語られたものです。合計で100%を超えているのでおよその比率になります。

第8期(2021)の売上げ内訳比率の中で最も多くを占めたのはオリジナルグッズの30%で約5,600万円。続いてはYouTube収益で全体20%の約3,700万円。この2つで半分を占めており、メディア出演や営業の売上げより高いことがわかります。

この年度はコロナウイルス感染症が流行り出した時期ですが、前年の年商9,700万円に対し2倍の売上を達成し、初めて億という大台を突破しています。

第9期(2022年度)

ザ・森東 第9期(2022)の売上げ内訳比率は以下の通りです。

年商3億6,000万円の売り上げ比率
テレビ 20%(7,200万円)
ライブ 15%(5,400万円)

YouTube 35%(1億2,600万円)
オリジナルグッズ 15%(5,400万円)
その他 15%(5,400万円)

関西テレビ「おかべろ」に出演した際のトークより抜粋

第9期(2022)の売上げ内訳比率の中で最も多くを占めたのはYouTube収益の35%で約1億2,600万円。前年の収益約4,000万円から3倍以上も増していることがわかります。またメディア出演は全体の20%で比率はそこまで変わっていませんが、こちらも前年の売上げの2倍以上という高い数字を誇っています。

ライブでは単独公演に加え生配信&アーカイブ配信を始めたことから前年に比べかなり売上げ増を達成しています。

第10期(2023年度)

ザ・森東 第10期(2023)の売上げ内訳比率は以下の通りです。

年商4億7,900万円の売り上げ比率
テレビ 15%(7,185万円)

ライブ 10%(4,790万円)
YouTube 35%(1億6,765万円)
オリジナルグッズ 30%(1億4,370万円)
オンラインサロン 5%(2,395万円)
その他 5%(2,395万円)

フジテレビ「ジェラシックトーク」に出演した際のトークより抜粋

全体の稼ぎの15%はテレビの出演料で多い時には1ヶ月間に40本の番組に出演するほど。ライブの売上げは全体の10%で、2023年度は全国6都市で開催された”さらば青春の光単独LIVE2023「すご六」”と全国5都市で開催された”ステゴロツアー”の2公演を実施しています。

全体の35%と最も大きな割合を占めたのは「さらば青春の光Official Youtube Channel」「裏さらば」「五反田ガレージ」「さらば青春の光東ブクロのゴルフ学校」と合計4つのチャンネルを運営するYouTubeで、2024年1月時点での総登録者数は約200万人。メインチャンネルである「さらば青春の光Official Youtube Channel」で公開された『今回のYouTuberヒカルさんの報道について東ブクロからご報告がございます』という動画は、さらばのチャンネルの中で最も多い再生数を誇ります。

全体の2位で30%を占めたのはアパレルを中心としたオリジナルグッズ。Tシャツをはじめ、スウェットやパーカー、帽子やコーチジャケットまでもがラインナップされており、普段から着れるようなデザインのアイテムを展開しています。

また、意外なところでは全体の5%を占めた会員制オンラインサロン。月額3,000円で登録者数は2,000人弱と単純計算で月600万、年間で7,200万円の売上げということになります。実際には登録者数の増減があるため約2,395万円という結果でしたが、それでも高い売り上げがあります。

まとめ

今回はさらば青春の光の森田哲也さんが社長、東ブクロさんが副社長を務める個人事務所ザ・森東の年商(年間売上げ)について紹介しました。

森田さん曰く年収は1億に達していないとのことですが、それでも1から始めた個人事務所で今や年商4億7,900万円を売り上げるなんて素晴らしい数字ですね。

毎年順調に右肩上がりで業績は推移していますし、このまま東ブクロさんのスキャンダルがなく躍進できれば森田さんの年収が1億円を超えるのはそう遠くないのではないかと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-エンタメ