エンタメ netflix

令嬢アンナの真実は実話?アンナ・デルヴェイのプロフィールを紹介!

令嬢アンナの真実は実話?アンナ・デルヴェイのプロフィールを紹介!

Netflixで配信されている『令嬢アンナの真実』が面白いと話題です!

この作品に登場する”令嬢アンナと”いう人物ですが「実在するのか?」「実際の話なのか?」が気になりますよね!?

今回は『令嬢アンナの真実』は実話なのかについてや、アンナことアンナ・デルヴェイのプロフィールや生い立ちについて紹介します。

『令嬢アンナの真実』は実話?

Netflixの話題作『令嬢アンナの真実』は実話なのでしょうか?

こちらは1話の冒頭で紹介された一文です。

“This whole story is completely true. Except for all the parts that are totally made up,”

(この物語は真実である。完全なでっち上げ部分は除いて。)

このように『令嬢アンナの真実』は実話に基づいたノンフィクション作品であることがわかります。

この作品は、実在したロシア生まれの詐欺師アンナ・ソローキンが2013年から2017年にかけて、アンナ・デルヴェイ(デルベイ)の名で裕福な家系の令嬢になりすまし、多くの人物から大金を騙し取った事件をドラマシリーズ化したものです。

また、”totally made up”(完全なでっち上げ部分は除いて)と記されている理由については、アンナが実際に人を騙した行為(なりすましなど)をでっち上げと指しているものだと思われます。

英語のタイトルは『Inventing Anna』、直訳すると”アンナの発明”です。

今回ドラマを手がけた人物は、医療ドラマ『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』やポリティカル・スリラードラマ『スキャンダル 託された秘密』の制作総指揮として有名なアメリカの脚本家ションダ・ライムズという人物です。

こちらの人物がションダ・ライムズさんです。

アンナ・デルヴェイのプロフィール

それでは、アンナ・デルヴェイのプロフィールを紹介します。

アンナのプロフィール

名前:アンナ・デルヴェイ(Anna Delvey)
本名:Anna Vadimovna Sorokina
生年月日:1991年1月23日
年齢:31歳 ※2022年2月現在
出生地:ソビエト連邦モスクワ州ドモジェドヴォ市
国籍:ドイツ
偽名:Anna Sorokina、Anna Sorokin-Delvey、Anna Delvey

アンナ・デルヴェイ(本名:アンナ・ソローキン)はドイツで有罪判決を受けた実在する詐欺師です。

2013年から2017年にかけて、アンナ・デルヴェイなど複数の偽名を使用して裕福な家系の令嬢になりすまし、ニューヨークで働くエリートたちを次々と騙し合計27万5000ドル(日本円にしておよそ3000万円)を詐取しました。

2017年に逮捕され、2019年にはニューヨーク最高裁判所において、複数件の重窃盗未遂、第二級窃盗、サービス窃盗の罪で有罪判決を受けています。

アンナは現在、米国移民税関捜査局の保護下にあります。

アンナ・デルヴェイの生い立ち

アンナ・デルヴェイの生い立ちについて簡単に紹介します。

アンナは1991年1月23日にロシア・モスクワ州南部にある都市ドモジェドヴォで生まれました。父親はトラックの運転手として働き、母親は小さなコンビニエンスストアを経営していました。2007年、アンナが16歳の時により良い生活を求め家族でドイツのノルトライン=ヴェストファーレン州に移住しました。

『令嬢アンナの真実』アンナ・デルヴェイの生い立ち

父親はその後運送会社の重役になるものの、2013年に会社が債務超過となり、効率的なエネルギー利用を専門とする空調事業を開業し、母親は専業主婦となりました。父親はロシアンマフィアの一員であるという噂もあります。

アンナは2011年6月に中等教育機関(大学進学のための教育施設)を卒業したのちロンドンに渡り、有名なデザイナーも多く輩出していることで知られる芸術大学セントラル・セント・マーチンズに入学しました。

『令嬢アンナの真実』アンナ・デルヴェイが入学した芸術大学セントラル・セント・マーチンズの写真

しかしすぐに大学を中退し、ドイツに戻っています。

2012年には、ベルリンの広報会社で短期間のインターンをしたのちパリに移り、フランスの有名ファッション誌『パープル ファッション マガジン(PurpleFashion magazine)』のインターンを始めます。

しかし、月収は400ユーロ(日本円にして約5万円)と生活苦だったため、両親に家賃を援助してもらいながら何とか過ごしていました。

アンナは2013年にニューヨーク・ファッション・ウィークに参加するためにニューヨークへ渡りますが、そこで今回の物語の内容である詐欺行為を働くこととなりました。

『令嬢アンナの真実』の感想・評判

それでは最後に『令嬢アンナの真実』の感想や評判を紹介します。

https://twitter.com/ureshino_chan/status/1493584290806132737

https://twitter.com/natalieogawa1/status/1493323963627458560

このように面白かったという声を多数見かけます。

「アンナはやはり”悪”だ」という意見や、「悪いことしたのは分かるけど同情する」といった意見もあり、見る人によって感じ方も違っていました。

最近のNetflixは『イカゲーム』をはじめとして、数々の話題作をヒットさせており、本当に注目度の高いコンテンツですね!

次回はどんな作品が話題になるのか楽しみです!

まとめ

今回はNetflixの話題作『令嬢アンナの真実』について、「実話なのか?」や「実在する人物なのか?」を紹介しました。

  • 『令嬢アンナの真実』は実際にニューヨークで起きた詐欺事件をもとに描いたノンフィクション作品
  • 令嬢アンナの本名はアンナ・ソローキン
  • 2013年から2017年の間に約3000万を騙し取る
  • 2019年に有罪判決を受け、現在は米国移民税関捜査局の保護下

とても面白い作品なので、気になった方は是非見てみて下さい。

同じくNetflixで配信されている『TINDER詐欺師:恋愛は大金を生む』に関する記事も多数掲載しています。こちらの作品もとても面白いので是非ご覧ください!!

TINDER詐欺師は実話?NETFLIX話題作のネタバレ(結末)&感想を紹介!
TINDER詐欺師は実話?NETFLIX話題作の結末&感想を紹介!

続きを見る

サイモン・レビエフのwikiプロフィールまとめ!インスタは削除された?(TINDER詐欺師)
サイモンレビエフのwikiプロフィールまとめ!インスタは削除された?

続きを見る

サイモンレビエフの現在の新恋人は誰?プロフィール(名前など)を紹介!
サイモンレビエフの現在の新恋人は誰?プロフィール(名前など)を紹介!

続きを見る

話題の香港ホラー映画『呪詛』についてはこちら

映画・呪詛は実話?元ネタの事件は?Netflixで話題の台湾ホラー!
映画・呪詛は実話?元ネタの事件は?Netflixで話題の台湾ホラー!

続きを見る

最後までお読みいただきありがとうございました。

-エンタメ, netflix

© 2022 バズり場 Powered by AFFINGER5